さよなら王監督~756号を生で見た男の感慨~


この写真いいなと思ったらクリックお願いしますclick for blog ranking
c0071611_94287.jpg
私にとって王監督の思い出はやはり756号のホームランを生で見た事だろう。
ライトスタンドで見ていたがホームランボールが向かってきた時、嬉しかった。
しかしボールは失速して、ゆるいフォークを描くようにグランドに近いスタンドに落ちてしまった(笑)
そして王監督が試合後にグランドで、ご両親に感謝の花束を渡す・・・・・
本当に一生に一度しか見れないものをライブ(生)で見れたことは、感激だし今でも思い出す事が出来る。
巨人からダイエーの監督に就任した時は大変だったと思う。
長嶋さんは王さんや星野仙一には「野球はどこでもできる」なんて言いながら、自分は横浜からの誘いも断り「一生巨人」を貫いちゃったけど(笑)

ダイエーホークスの再建、尾花投手コーチの活躍などで打線一本槍だったチームが
やっと野球チームらしくなり最強チームになった。

基本「打者上がり」の監督は打線を強化する傾向にあり、投手上がりの監督は投手を強化する傾向にある。
名選手は必ずしも名監督ではないと云われているが、王監督に関しては当てはまらないだろう。

4年間はひたすらバランス良いチーム作りに努め、5年目に優勝した事は
王監督の見事な長期構想(日本人が最も苦手な)が実を結んだ瞬間だった。

まだまだバシバシ書けそうですが・・・・・・うまくまとまらないので・・・・

最後に本当に長い間、お疲れ様でした m(_ _)m
ゆっくりお体を休めて下さい。

他にも素敵な写真がいっぱい!人気blogランキング写真部門ここをクリックしてね

by aricom | 2008-09-24 09:01 | その他

毎日が(精神)修行です・・・・早く人間になりたいw


by アーリー
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31