ゴネ得だってさ 三里塚―成田闘争の記憶by三留 理男

c0071611_7202837.jpg
師匠 三留理男(みとめ ただお)の新刊です。
正確には復刻版です。

三里塚の農家の人達は66年6月に新聞報道により自分達の土地が新空港の敷地になることを初めて知ったという。
何の説明も相談もなく、いきなり「自宅から出て行け、農地をさし出せ」と言われたのである。
こうした扱いをされて唯々諾々と従えるはずがない。
人として扱われていない、と感じたのである。
そして四二年後の今、そうした思いを抱いた人やその後継者たちが、三里塚にはいる。
写真は何を語れるか・・・記録としての写真とは?

販売価:3,675円(税込)

中山成彬国土交通相へ
是非!読んでね♪

それと日本人は「単一民族」なんて言ってると見識を疑われますよ。

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking




そもそも都心まで2時間近くかかる空港というアクセスの悪さ。
土地を行政執行により収奪。
そういう歴史があるのに「ゴネ得」という発言は、そういう見識であるのが分った。

空港なんて空母式に浮かべるのでも十分で、しかも低コストでできる。
それをやらないのは建設業界に金を落とすためだ。

失言では済まない事が政治家にはあるのです。
by aricom | 2008-09-26 07:35 | Books&Photographer

毎日が(精神)修行です・・・・早く人間になりたいw


by アーリー
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31