巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
タグ:EOS 1n-RS ( 16 ) タグの人気記事
「美の巨人たち」~入江泰吉~

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_1037135.jpg
今日はテレビ東京「美の巨人たち」で「入江泰吉生涯捧げた大和の風景・究極の一瞬…斑鳩の里」が放映されます。
11月25日(土) 22:00~22:30 Gコード(4767)
番組内容◇大和路の風景を生涯撮影し続けた奈良出身の写真家、入江泰吉さんの「斑鳩の里落陽」にスポットを当てる。静かなたそがれ時の風景で、画面下に小さく見えるのは法隆寺の五重塔。沈む太陽が放つ最後の輝きによって見える赤、だいだい、黄、そして青の見事なグラデーションが写し出されている。
彼は「待つ」写真家だった。何年もこの場所に足を運び、イメージ通りの風景を待ち続けた。
なぜ大和路にこれほど魅せられたのか。
同作に秘められた入江さんの並々ならぬ思いに迫る。
c0071611_10372841.jpg
先日「芸術新潮」2006年9月号でも『七つの謎でめぐる飛鳥』という特集を組んでいました。
そういえばまだ読んでないなぁ・・・・・(汗)
皆さんは「芸術新潮」読んだ事はありますか?
「芸術新潮」写真も素晴らしいですよ。
遺跡、食、道具・・・・etc・・・・・様々なものを見事な写真に収めています。
図書館に置いてありますので(昨今は予算削減で置かなくなっているかもしれませんが)、興味あれば是非!

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-11-25 10:14 | Books&Photographer
Image of The Killing Fields

↓この写真いいなと思ったらクリックお願いしますclick for blog ranking
c0071611_0301424.jpg
何年かぶりにDVDで映画「キリング・フィールド」を見たので寝るのが遅くなってしまいました。
いつもは映画を見ても途中でやめるのですが、引き込まれて見てしまいました。
映画のエンディングにジョン・レノンのイマジンが流れますが、正にこの映画のために作られたような歌です。

ポチっと応援クリックお願いしますclick for blog ranking

優しいカンボジアの写真・・・・
[PR]
by aricom | 2006-08-29 00:21 | ASIA
ウェイクボード in 琵琶湖~恋に遊びに一生懸命!~

人気blogランキング写真部門参加中!1日1回クリックしてね
c0071611_2342325.jpg
Wakeboard ウェイクボード・・・・ご存知ですか?
水上にてスノボーみたいなボードを両足にはめてボート等に引っ張ってもらいます。
そして水上スキーみたいに海上を滑走するスポーツです。
自分の意思で右や左にライドしたりトリックっていって、ジャンプしたりします。
上級者は空中で回転したりと水上上海雑技団と言った感じです(笑)

※検索かけたらウェーク・ボードと分かれていますが、正確な記述はウェイクボードのようです。

Blogランキングに参加中「ポチッっとなぁ~」と応援クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-07-29 00:00 | 日本の風景
ポルトガルの空


c0071611_17133181.jpg
96年に当時勤めていた会社からご褒美でフォトキナを見に行かせてもらいました。
費用コニカさん持ちの大名旅行でした(笑)
コニカはコニカミノルタに変り・・・・・まさか10年後に・・・・・ねぇ・・・
あの時お世話になったフィルム部門の人たちはどうしているのだろうか・・・・
c0071611_17143234.jpg

東京は朝から激しく雨が降り続いています。
10枚ぐらい写真を撮ったのですが満足できない写真でしたので青空写真&WCカップにちなんで応援を兼ねてポルトガルの写真を掲載しました。

追記:ポルトガル負けちゃったよ・・・・・

Blogランキングに参加中「ポチッっとなぁ~」と応援クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-07-05 17:15 | EUROPA
ヒマラヤのふもと「ポカラ」

10月に仕事と休暇を兼ねて海外に行く予定です。
昨日TV番組「銭形金太郎」でネパールに行く部分を見ました(この番組は普段見ていません)。
とても懐かしい光景が多く旅情を誘われました。

他にも素敵な写真がいっぱい!人気blogランキング写真部門ここをクリックしてね

c0071611_15354461.jpg
ヒマラヤのふもとの町「ポカラ」での撮影。ここで英気を養いヒマラヤトレッキングに挑戦しました。
c0071611_15454644.jpg
アンナプルナ・ベース・キャンプ(ABC)までの道のりはキツク、すぐ筋肉痛になりました。標高約4,130mまではアップダウンが多く、ちょうど会社とケンカして退職して、時期的には精神的に辛い時でした。私は日本で山登りなんてした事はありません。そんな人間でもできるのがヒマラヤトレッキングです。ガイドも雇わずたった1人で登りましたが、自分と向き合ういい機会だったと思います。
もう1度できるかと言われたら・・・・・・やりたいけど肉体的には相当キツイと思います。

撮影機材:Canon EOS 1n-RS with 28-70mm F2.8L

↑この写真いいなと思ったらクリックお願いしますclick for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-09-22 15:48 | India World
竹富島の青い空と白い雲
初めて沖縄に行ったのはまだアメリカに占領されている時らしいだ。
もっともまだ3、4歳・・・・・の子供だったので記憶がほとんどない(ウワ、これで年齢ばれたやん)。飛行機の翼だけが記憶に残っているだけで、着いてからの記憶が全くない。

「ポチッっとなぁ~」とお願いしますclick for blog ranking

c0071611_18102012.jpg
9月初めに訪れた沖縄は蒸し暑かった。
でも美味しい物と美味しい酒を飲んでいくうちに体が沖縄の気候に同化していった。
c0071611_18103637.jpg
この旅行の少し前に沖縄三線(さんしん)を習い始めていたので、沖縄には深く興味があったがますます好きになった。
今週は曇りがちらしい。こんな日は沖縄の太陽が恋しくなる。
c0071611_1817389.jpg
沖縄には不思議な魅力がある。今年中にまた行きたいなぁ。それにしても少し前まで暑いのイヤヤと書いていたのにいい加減なものである。

撮影機材:Canon EOS1n-RS EF28-70mm F2.8L Film by FUJI RDPⅢ

↑写真気に入ってくださったら、クリックお願いします。click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-07-13 18:13 | 日本の風景
プノンペンの闇
カンボジアの首都プノンペンの闇は濃い。
世界でもっとも暗い都市No1になってしまったほどインフラが遅れている。
しかしアジアのパワーは底知れず、復興は着々と進んでいる。

「ポチッっとなぁ~」とお願いしますclick for blog ranking

c0071611_7545768.jpg
スキャンしたら色々なものが見えました。
電線、地表、そしてこの後のフィルムには謎の少女が・・・・・・・・(続く)

■続きはこちらををクリックしてご覧下さい。ワープします。

それにしても電線というのは本当に風景を破壊しますねぇ。
でも今回に限り少し不思議な雰囲気を醸し出しているかも・・・・・・


撮影機材:Canon EOS1n-RS EF17-35mm F2.8L Film by FUJI RVP

↑写真気に入ってくださったら、クリックお願いします。click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-07-10 07:14 | ASIA
ヒマラヤトレッキング(3)
c0071611_1013586.jpg
この道を登れば風景が変わる。登ったり降りたり、長い道のりだ。
辛くて途中で引き返そうと何度も思った。
c0071611_10751.jpg
あの山を目指して僕は歩いた。歩いていると悪い考えや辛い事が噴出してきた。まさにダークサイドに落ちそうな気分だった。
c0071611_1082311.jpg
高い山に登れば自分も大きくなる・・・・・なんて思ったわけじゃない。しかしネガティブな事ばかり出てくる気持ちで山を登るのは本当に辛かった。標高4,130mのアンナプルナ内院の最終ポイント、アンナプルナB.Cにたどり着いた時は安堵感と達成感を感じられた。そして早く下山してふもとの町ポカラでカツ丼(80Rs=170円くらい)を食べたいと思った。


撮影機材:Canon EOS1n-RS EF17-35mm F2.8L ISO100 Film by FUJI RDPⅡ使用

「ポチッっとなぁ~」とお願いしますclick for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-06-30 10:06 | India World
アンコール遺跡に思う

最近行きたいなぁと思っているのがカンボジアとインドネシア、ネパールだ。今年はこのいづれかにしか行けないだろうが、壮大さならカンボジア、土地を含めた広大さはインドネシア、小さい街でのんびりするならネパールだ。
c0071611_16321030.jpg

c0071611_16322263.jpg


撮影機材:Canon EOS 1n-RS with EF17-35mm F2.8L Film by Fuji RDPⅡ
Scan by Konicaminolta Dimage scanelite 5400Ⅱ

↑この写真いいなと思ったらクリックお願いしますclick for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-03-10 16:33 | ASIA
アンコール・ワットに感動する

他にも素敵な写真がいっぱい!人気blogランキング写真部門ここをクリックしてね

カンボジアの世界遺産アンコール・ワットを訪れたのは96~8年ごろだったと思う。
タイに駐在していた頃で、まだ直行バスもなかった。
今は旅行者の増大に伴い更に便利になったみたいだ。
それでもレンタルバイク屋はあったのでバイクを借りて、一人で複数のアンコール遺跡を見て廻った。もっとも現在は外国人にはバイクのレンタルは禁止となったようだ・・・・(残念!!一人で気ままに好き勝手見るのがいいのにぃ!)
c0071611_2212218.jpg
中々行く機会がなく、もう7年も経った。その間に色々あった。
ラボも兼ねたカメラ販売会社を辞めて、その後IT関連の会社を経て独立。
結婚もした・・・・・
c0071611_22135026.jpg
この風景を妻にも見せてあげたいと思っている。人生は短い・・・・・
私は40カ国近い国に行ってるが、妻は3カ国。多く行けば良いわけではない。
だが私が一人で見た風景を「一緒に見たい」と思うし、
これからも妻と色々な国に行き、色々な風景を見て感動を共有したいと思っている。

撮影機材:Canon EOS 1n-RS with EF17-35mm F2.8L

↑写真いいなと感じたらクリックお願いします。click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2005-02-09 22:14 | ASIA
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon