巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
タグ:Canon EOS 5D ( 26 ) タグの人気記事
काठमाडौं 夜のカトマンズを歩く
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_9542160.jpg
240年間続いた王制を廃止してネパール連邦民主共和国として生まれ変わったネパール。
ヒマラヤの玄関口のため「神々に最も近い国」の政治的迷走はまだまだ続きそうだ。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-25 09:52 | India World
पोखराネパールの風景
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_025089.jpg
Pokhara(pokara(ポカラ)はネパールの中央に位置する、人口20万人の国内第二の都市である。
町のあらゆる場所からヒマラヤ(アンナプルナ山系)を望むことができるネパール有数の観光・リゾート地。
アンナプルナ・トレッキングの起点となっている。
町と云っても、のどかな感じがする。

写真は2005年に撮ったものです。
何故そんな写真を引っ張り出したかと言うと・・・・・
ちょっとレタッチの勉強にね。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-24 23:29 | ASIA
旅の醍醐味
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_12561743.jpg
JALマイレージで82,000マイル。
NWが172,482マイル。UAが237,497マイル。
しばらく航空券を買う必要はないぐらいマイルが貯まっている。
昨年末に北京へ旅行しただけで満足度の高い旅行をしていません。
どうもBlogを見ててもいい旅行をしている人は少ないですねぇ。
若い人は旅行をしなくなった・・・・と業界の人がお嘆きのように人間の性質が「オタク」化して「引きこもり」化しているようです。
まあエラソーに言っても海外が怖いという大人も多いんですよ。

はてさて旅の話はどうなったか・・・・
疲れたので次回。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-01-27 10:40 | India World
私的「報道の自由度ワーストランキング」

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_2345534.jpg
アフリカ紛争諸国の一日も早い安定化を祈念しつつ・・・・・・

国際ジャーナリスト団体・国境なき記者団はパリで「報道の自由度ランキング」を発表しました。
正直納得のいかないランキングです。

ワースト10
1位:エリトリア
2位:北朝鮮
3位:トルクメニスタン
4位:ミャンマー
5位:キューバ
6位:ベトナム
7位:中国
8位:イラン
9位:スリランカ
10位:ラオス

私ならこう考えます

1位:ジンバブエ (アフリカ) 
外人だろうと取材そのものを行うと鎖玉付けて投獄。下手すると本当に殺されます。
完全独裁政権で自分が選挙に負けた後、野党党員は殺されまくって野党党首は敗北宣言を言わされるほど暴力に訴えられます。
そもそもカメラ持って入国する、撮影するだけで本当にヤバイです。
2位:ルワンダ(アフリカ)
ここも外人だろうと平気で殺しに来ます。
夜の町など調子にノッテ撮影していると殺されます。
3位:ルワンダ(アフリカ)
4位:アンゴラ(アフリカ)
どちらも紛争中の国です。
ここも殺されても文句言えません。官憲に逆らうと殺されます・・・・
5位:スーダン
「国民全員が泥棒」と某ジャーナリストが言ってました(苦笑)
カメラには気をつけて・・・・・
6位:アフガニスタン
長い内戦で疲弊していることもあるし、ヘボイ宿で20ドル位とボッタクリ・・・・
というよりまだそういう段階の国じゃないんですよね。
7位:イラク
ここも決して開放的ではありません。
まだまだ内戦状態です。
8位:ミャンマー
ともかく「ジャーナリスト」の入国に対してピリピリしています。
職業欄に正直に書いたらビザ下りません(笑)
9位:ソマリア(アフリカ)
対立勢力間の抗争が続いており、全土を実効的に支配する統一政府は存在していません。
それだけ危険が付きまといます。
10位:北朝鮮
得意のマスゲームで(同じ人間使って)歓迎ムード作りも得意とします。

番外:
トルクメニスタン、ウズベキスタン
警察の身分証チェックは危ないです。
手品師顔負けの「お札抜き」を仕掛けてきます。
トルクメは基本的に半鎖国している国なので、入国できる時期等は不明。

イラン
基本的に国交を結んでいる国は少ないです。
そういう意味では日本人にとってはやりやすい国ですが、宗教警察もいますのでご注意。

タイランド
日本人行方不明度No1!!
調子の乗っていると魚の餌になります。
南部は特に注意!!「微笑みの国」の裏の顔は恐いぞぉ~。
アンダーグラウンド・・・・闇が深い国なのです。
[PR]
by aricom | 2008-10-23 17:22 | その他
君たちと生きるのはとても楽しい
c0071611_23393063.jpg
夜は遅くても11時半には寝る。
朝6時には起きて浮丸&ガブの餌をやる。
それは休みの日でも同じだ。
その間にケージもしくは周辺に敷いた新聞紙の上の糞尿の片づけをする。
わざわざトイレシートを設置するともったいないので、我が家は新聞紙を使っている。
浮丸&ガブは舌なめずりして美味しそうに食べている。
ガブは餌置き場から食事する場所までピョーン、ピョーンと跳ねる。
その姿が毎日見てても飽きない。

2匹が食べ終えてから散歩をする。
ビニール袋、おしっこ等清掃用にペットボトルに水を入れて出発。
これらを入れたのは「いぬのきもち」の付録だ。
貰いものであるが、防水加工もしており使い勝手が良い。

近くの霊園など歩き花を見たり撮ったりしながら散歩する。
7時には戻り軽く行水をして朝食の支度にとりかかる。
弁当は詰めるだけという風に手筈を整えているし、場合によっては前日に詰め終えている。

朝食はバナナとヨーグルト。
蜂蜜やブルーベリーソースをかけたりする。

浮丸&ガブもヨーグルトが好きなので、ヨーグルトの空き箱に水を入れてシェイクしたものを
飲ましてやる。大喜びな様子がほほえましい。

気温によって浮丸&ガブはその日の居場所が決まる。
暑ければ1階
涼しければ2階だ。

帰宅後、浮丸&ガブの2匹に餌をやる。
8kg 990円の愛情物語をいつもおいしそうに食べている。
いちおう3種類あるので一袋食べ終えたら次は違う味・・・・というように与えている。
c0071611_23412150.jpg
そして夜の散歩だ。
夜の散歩はあっさりと終わらせるせいか、浮丸&ガブはいつも物足りなさそうだ。
かくして浮丸&ガブはたっぷりとスキンシップを受けて安らかな眠りに就く。

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2008-09-13 23:34 | Cats & Dogs
Kilimの世界
c0071611_20573775.jpg
「キリム」と検索すると友人の田草川さんのネットショップが一番上に出てくる。
このお店で買った事はないが(スイマセン・・・・我が家にあるキリムやじゅうたんは全て直接トルコとかでかなりの枚数を買ったので・・・・もう満腹状態です)、それでも食指を動かすいい物が多く困ってしまう。
はっきり言ってカメラよりずっと価値が高い。
その中でもウズベキスタンのスザンニ(スザニ、もしくはスザーニ)も、かなり買い込んだ。
http://www.galatabazaar.com/news/2008/07/post_112.php
以前は2階の壁にも貼っていたので、まるで我が家はサーカス小屋みたいだと
作家の岡崎大五から言われたものだ。

あなたの家や部屋にもキリムはありますか?
もしなければお薦めですよ、こちらのネットショップ
http://www.galatabazaar.com/

洋画など注意して見て下さい。
キリムのクッションや美しいじゅうたん、キリムが床に敷かれています。

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking


私が欲しいのは
[PR]
by aricom | 2008-08-08 20:53 | Cats & Dogs
友よ、インドで会おう
c0071611_23235029.jpg
友人Oはまた子供を連れてインドへ旅立った。
友人Sは新妻とタイへ旅立った。
友人Hは中国へ仕事で旅立った。
みんな夏をエンジョイしているなぁ・・・・(Hは遊びじゃないか)
c0071611_23274277.jpg
この子たちと1日たりとも離れたくないので、しばらく旅はなし!
でも国内旅行は夢見ています。
車でブゥーっと一緒にね♪

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2008-07-25 23:22 | India World
Jazz Samba ~ Stan Getz
c0071611_004613.jpg
暑い時に聴く。
ジャズとボサノヴァはよく似合う。

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2008-07-23 00:00 | Cats & Dogs
一本の糸からキリムになる
c0071611_237862.jpg
羊の毛を刈り取りクルクルひねって一本の糸になる。
こうして羊毛を組み合わせて敷物になる。
キリムは絨毯と違い毛足が短いがデザインも豊富である。
工業製品が入り込めない世界がここにはある。

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2008-07-22 23:15 | Cats & Dogs
不忍池の蓮が咲いたよ 2008(3)
c0071611_2205287.jpg
暑い日は熱い国の音楽を聴く。
今日はスタン・ゲッツのボサノバ。
高木ブーのウクレレ(ハワイアン)。
そしてセルジオ・メンデス

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

[PR]
by aricom | 2008-07-21 22:04 | Nature
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon