巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
【CP+2012の楽しみ方】タムロン
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

CP+2012ではタムロンブースも楽しみにしています。

35mm判フルサイズ対応の大口径標準ズームでは世界初の手ブレ補正機構を搭載した『SP24-70mm F/2.8 Di VC USD(Model A007)』を発表したタムロン。
キヤノンも新しいEF24-70mm f2.8L II を発表するようですが、IS機能はないようです。

タムロンのSP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO(モデルA09)を愛用しています。
このレンズはポートレイト用に使ってますが、ボケ味がキレイで重宝しています。
正直この画角に手振れ補正は必要ないと思います。
とは言え後継機と思うので、その画質には興味があります。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-29 12:35 | News
【CP+2012の楽しみ方】オリンパス
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。
http://enq.olympus-imaging.com/mail/u/l?p=JeRkhduCfAIAiI-LvDL-agZ
オリンパスのブースは今年も充実しているようです。
c0071611_2201168.jpg
特に今年はオリンパスOM-D(E-M5)の登場で盛り上がるでしょう。
でも↑の画像のカメラがOM-D(E-M5)だなんて思いたくないです。
ガセだったら嬉しいです。




Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-28 21:54 | News
【CP+2012の楽しみ方】Pentax K-01 発表。デザイナーはマーク・ニューソン
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_1249710.jpg
ペンタックスの新作ミラーレス機 PENTAX K-01が発表されました。
ミラーレス機としては後発ですが、ペンタックスの K マウントレンズ資産をそのまま使えるのが大きな特長です。
16メガピクセルの APS-C CMOS センサを備えています。
背面ディスプレイは3インチ・92万ドット。
連写は6枚/秒。感度はISO 100 - 25600。
動画撮影では1080p・30fps や 720p・60fps に対応します。
同時発表の 40mm F/2.8 レンズは、レンズ交換式カメラ用レンズとして世界最薄。
c0071611_12491520.jpg

カラーはブラック、ホワイト、そしてイエロー。
色はさておいても特徴的なデザインではありますが、これくらいインパクトがあるほうが、多数のミラーレス機が店頭に並ぶなかでも目立ちそうではあります。
そのデザインはマーク・ニューソンによるもので、パッケージや同梱のストラップのデザインも手がけています。
価格はボディ単体では6万円程度、レンズキットは7万円くらいですかね。
3月の発売予定です。
まあCP+2012で一足早く会えるのを楽しみにしています。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-27 12:45 | News
【CP+2012の楽しみ方】キヤノンブース ワークショップ
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_1253816.gif
CP+2012会期中、キヤノンブースでは「Digital Photo Professional」や
「PHOTOPRESSO」などのワークショップを開催するそうです。

◆Digital Photo Professional ワークショップ <当日受付>
Digital Photo Professionalを使用して、RAWデータの画像調整から
Easy-PhotoPrint Proを使用したプリントまでの流れを、講師の解説を
交えながらご体験可能。

講師:工藤智道・合地清晃・諏訪光二
日程:2012年2月9日(木)12:00~、2月10日(金)10:00~

※各回10名限定
※参加受付は上記時間よりワークショップ会場前受付にて、
参加整理券を先着順で配布(当日分のみ)。

▼詳しくはこちらをご覧ください。
http://mail13-01.canon.jp/c.p?12caz8aKeCA

◆PHOTOPRESSOワークショップ「フォトプレッソで素敵にmy写真集
~人気カメラ女子 きょん♪のゆるかわ写真集レッスン~」 事前登録制

ご自身の写真を使って素敵な写真集の作り方を学べるワークショップ。

人気カメラ女子きょん♪さんによる撮影からフォトプレッソ作成のコツや、
2011年度フォトプレッソ人気ランキングで1位の作品「ソライロのカケラ+」
はどのように作られたかをご紹介した後、実際にお持ちいただいたデータで
my写真集が作成できるそうです。

ご希望者には完成した作品を、後日きょん♪さんから個別にコメント&
アドバイスをもらえる特典つき!

講師:きょん♪

▼日程など、詳しくはこちらをご覧ください。
http://mail13-01.canon.jp/c.p?22caz8aKeCA

※各回10名限定
※応募者多数の場合は、抽選となります。
※写真データを30~50枚持参。
(1)ファイル形式:JPEGファイル(sRGB推奨)。CMYKの画像に編集された
データは使用不可。
(2)画像1枚あたりのファイルサイズ:1MB以上推奨。1枚あたり最大20MB
まで可能ですがアップロードに時間がかかる場合あり。
(3)データはSDカード、またはUSBメモリで持参。

▼PHOTOPRESSOについてはこちらをご覧ください。
http://mail13-01.canon.jp/c.p?32caz8aKeCA

▼人気ランキングで1位の作品「ソライロのカケラ+」はこちら。
http://mail13-01.canon.jp/c.p?42caz8aKeCA

◆女子のためのカメラワークショップ「かわいい写真の撮り方講座」 事前登録制
身近なものを素敵に撮影する方法を学べるワークショップです。
ふだん、生活の中で何気なく使っているモノでも、構図や撮影手法によって
面白い素敵な作品になります。

EOS Kiss X5とマクロレンズ(EF-S60mm F2.8 マクロ USM)を使って撮影し、
お気に入りの一枚をプリントアウトするまでを体験できます。

講師:佐藤かな子

▼日程など、詳しくはこちらをご覧ください。
http://mail13-01.canon.jp/c.p?52caz8aKeCA

※当ワークショップは女性の方が対象です。
※応募者多数の場合は、抽選となります。
※参加者全員にEOS Kiss X5をお貸出しいたします。
※撮影したデータはお持ち帰りいただけません。ただし、初期化しても
良いSDカード(SDHC、SDXCも可。1GB以上を推奨。)をご持参の場合は、
お持ち帰りいただけます。

うーん、ずいぶん女性を意識した感じです。
[PR]
by aricom | 2012-01-26 12:46 | その他
काठमाडौं 夜のカトマンズを歩く
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_9542160.jpg
240年間続いた王制を廃止してネパール連邦民主共和国として生まれ変わったネパール。
ヒマラヤの玄関口のため「神々に最も近い国」の政治的迷走はまだまだ続きそうだ。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-25 09:52 | India World
पोखराネパールの風景
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

c0071611_025089.jpg
Pokhara(pokara(ポカラ)はネパールの中央に位置する、人口20万人の国内第二の都市である。
町のあらゆる場所からヒマラヤ(アンナプルナ山系)を望むことができるネパール有数の観光・リゾート地。
アンナプルナ・トレッキングの起点となっている。
町と云っても、のどかな感じがする。

写真は2005年に撮ったものです。
何故そんな写真を引っ張り出したかと言うと・・・・・
ちょっとレタッチの勉強にね。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-24 23:29 | ASIA
使者
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。
c0071611_23222595.jpg
寒い日が続きます。
当たり前のように鍋やクリームシチューが食べられる幸福。
ありがたい事です。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-23 23:21 | その他
NHK日曜美術館「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」

人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。

NHK日曜美術館で「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」が放映されました。
木村伊兵衛が富士フィルムから託された試作品のカラーフィルムは、昼光で感度がASA10という驚くべき低感度のものだった。
そんな悪条件(?)で自分が美しいと思ったパリをいかなる「色」をとらえようとしたか? 
木村がシャッターを押した状況の技術的な再現も織り交ぜながら、53歳の異邦人がファインダー越しにフランスの何を見、何を感じたのかを解き明かしてゆくという内容でした。

番組テーマ曲も担当している千住明氏と緒川たまき氏(女優、写真好き)がパリで木村伊兵衛を追跡するw

中々面白い内容でした。
妻は写真には興味ないのですが、パリ好きなので喜んで見てました。
ユーロ安なので「行かねば」と言ってるしね・・・・

見逃した人は待て再放送!


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-22 09:38
オリンパスに「OM Fan」というサイトができたということは・・・

人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。
c0071611_21255035.jpg
http://fotopus.com/om/
既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、「OM Fan」というサイトが出現しています。

で、オリンパスが2月8日に"OM"のデジタル版のカメラが(マイクロフォーサーズ機)を発表すると産経新聞、中日新聞などで書かれていますw
ニコン1の時と同じで(日経にすっぱ抜かれた)、オリンパスは認めていませんが・・・・
c0071611_21274644.jpg

リーク画像を見るとロゴもあの頃のままですね《画像2枚目参照》。
c0071611_21281234.jpg

カメラの名称ですが、てっきりOM-D1と思っていましたが、OM-D5になるようです。
銀塩のOMシリーズ「OM-4」の続きということで、5からスタートするみたいです《画像3枚目:OM-Fan参照》

ハッキリ言って(アナログな私には)EVFの使い心地が良くないので、OM-D5には飛びつかないと思います。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-20 21:21 | News
僕はコダックが嫌いだった~イーストマン・コダックが破産法の適用を申請~
人気Blogランキングへ♪いつも応援ありがとうございます。
c0071611_10164369.png

僕は大阪の某流通業の会社にいた。
そしてバンコクの店を任されたがそこは、フィルム会社のせめぎ合いの最前線でもあった。

会社は日本では富士フィルムを中心にやっていたが、海外に関しては最初コダック、その後は日本市場の絡みもあって
コニカだった。

私の前任者達はコニカから金をもらって、何も手を打たなかったが
義理深い私はプロモーションや日本からPOP(立て看板など。当時は西田ひかるだった)を輸入したりして
テコ入れしたものだ。

日本では珍しくない2本パック、3本パック。
しまいには5本パックなども作った。
これにより私の店はコニカの売り上げが増えて3社鼎立状態からコニカが一番売れるようになった。
すいません、自慢話じゃないです。

それに引き換え、コダックは日本人が思うより「ブランド力」、「ディズニーキャラクター」を活用したセールスで
本当に力がありました。
日本では富士フィルムがディズニーの版権を使用してましたね・・・・

でもね、正直「質」でいうとコニカって、そんなに良くなかったですよw
アンダーに弱かったですね。
c0071611_10165570.jpg
コダックの黄色はアジアにすごくマッチしていました。
だから本当はコダックを使いたかったのですが、余り使いませんでした。
時々ポートレイトで使ったりしましたが、スゴク良かったです。

やはり色合い的には富士フィルムが一番良かったけど、コダックで人を撮る機会が多かったせいか
記憶に残るフィルムです。

正直デジタルになってからのコダックは精彩に欠けていました。
フォーサーズシステムにセンサーを提供・・・と言っても実質はオリンパスだけか・・・
それも3機種E-1、E-400(海外版)、E-500に搭載されていました。
色ノリは濃く、彩度ギトギトで素人が好む色合いでしたね。
WBの出来もひどく正直どうしょうもなかったです。

濃い色合いが好きならレタッチもしくはカメラ側でヴィヴィッドにすれば良いので、
特別な事は必要ありません。

まあコダックブルーなんていうのも幻想です。

コダックは恐らく銀塩、フイルム、現像液等を切り捨てると思います。
再建を目指すということですが、既にデジタルカメラ製造部門をフレクストロニクス・インターナショナルに売却しています。

センサー事業は衛星写真などに利用する遠隔検知システム事業を7億2500万ドル(約770億円)で米防衛関連機器大手ITTインダストリーズに売却します。
同部門に在籍するコダック従業員1800人はITTに移りました。
ITTは買収により、宇宙事業の拡充を図る考えだ。

もはや核となる事業がないです。
名前に利用価値を見出す某国が狙っているという噂もあります。

それにしてもあの巨大な帝国が消えようとしています。
何か「盛者必衰」を感じる寒い夜です。
今日は画像2枚目のTシャツを久しぶりに着ようと思います(2年ぐらい前にユニクロで売ってました)。


Blogランキング応援お願いします♪
click for blog ranking


[PR]
by aricom | 2012-01-19 10:15 | News
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon