巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
<   2009年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧
稲越功一氏(写真家)逝去
Excite エキサイト : 社会ニュース
稲越功一(いなこし こういち)氏が逝去されました。

現在、写真展『芭蕉景』開催中です。
2009年1月9日[金]~4月12日[日]
11:00~19:00[月曜休/入場無料]
ライカ銀座店サロン

写真集 新シルクロードはチラ見した程度です・・・・・

写真展、見に行こうかなぁ。
私も海外の写真を撮るので共感を感じる写真家の逝去、残念に思います。
[PR]
by aricom | 2009-02-28 23:16 | News
Smile
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_22534110.jpg
今年もあっという間に2月が終わりました。
色々な事があると思いますが、同じ人生なら笑う回数が多い人生を送りたいものです。
It's Positive thinking!!
「前向きに」いきましょう!
c0071611_22552268.jpg
ね?

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-02-28 22:56 | Cats & Dogs
あああ、また茶の湯か&「へうげもの」に見る利休の死
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
※友人に作ってもらった碗とグラスです。
グラスの方は結婚祝いにもらいました。これは仏像の水飲みに使っており、破格の扱いをしております。
c0071611_10422413.jpg
Blog仲間のモーニング連載へうげもので今週号は利休の死でした。
私は90年ごろにトルコ、イスタンブールで4人の日本人と利休の死について語り合った事を思い出しました。
結論と云うか原因しては「権力に密着し過ぎた」事にあると今でも思っています。
c0071611_10424146.jpg
落語で「茶の湯」も好きです。
与太郎や定吉が出てくる話が基本的に好きなようです。
この「茶の湯」有名な話ですね。
隠居さんの家を訪れたお客、茶室で茶の湯を振る舞われます。
御隠居さん、知ったかぶりでお茶を知らない人達に抹茶ではなく青ぎな粉を使ったとんでもないお茶を飲ませて風流を気取っているのです。
不味いお茶を飲まされた人たちは、せめてもの口直しにと思いお菓子に手を伸ばします。
しかしそお菓子は行燈の灯し油がついた、これまた不味いものだったのです。
御隠居さんと定吉は「利休饅頭」という名前を付けてましたが・・・・・・(爆)
このお菓子を飲み込むことができず、懐紙に包んで着物の袂に入れます。
すると、この灯し油がじわじわと着物の袖ににじみ出てきたのです。
これはたまらんと便所へ逃げて行き、窓から思いっきり投げ捨てると、畑のお百姓の顔に当たってしまいます。その懐紙に包んだお菓子を見たお百姓が一言。
「また茶の湯か」
と、実にシャレたサゲになります。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2009-02-28 10:38 | 日本の風景
雪に変わったけど~雨の日だから /29~
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_9161857.jpg
ってあれ?
雪が降ってきたよ~!
取りあえず「スキン」変更しておきました(笑)

今週は雨が多いと思っていたが(笑)
雨の日をけど待ちに待っていたのにね。
雨の日でしか撮れない写真がある。
私の場合は「花」だチューリップ
もちろん街撮りが好きな人は「人と傘」でもいいだろう。
明日は「新宿の日」なのでNDフィルターを付けてちょっと特殊な写真を撮りたいと思っている。
でもやっぱ冬の日の雨の撮影は寒いね(苦笑)
c0071611_9284826.jpg
霧吹きじゃチョット違うんだよねぇ。
まあもっといいのは雨上がりに太陽が出て、滴がついた状態。
最もそそります(笑)

さて雪か・・・・
やはり東京での雪景色と云えば
大手町
江戸城大手門
浅草寺
を思い浮かべてしまう。
行くか・・・でも寒いなぁ。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-02-27 09:17 | Nature
何でか??オリンパスE-620
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_924227.jpg
オリンパスは、フォーサーズシステムに準拠したデジタル一眼レフカメラ「E-620」を3月下旬に発売します。
店頭予想価格は、ボディのみが9万円前後、レンズキットが10万円前後、ダブルズームキットが12万円前後の見込みだそうです。
レンズキットには標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6」が付属。
ダブルズームキットには標準ズームレンズに加え、望遠ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4-5.6」を同梱。

前もって書いておきます。
私は知る人ぞ知るThe Society of Blue Enthusiastのメンバーですから・・・

ラインナップ上、2008年12月発売の中級機「E-30」と、同年5月発売のエントリー機「E-520」の中間に位置する新機種だそうですが、エントリーからのステップアップユーザーをターゲットって・・・・
今まで通りのラインナップでいいんでないの?
マイクロフォーサーズといい、どうも設備投資効率や集中投資などを考えると今までの
E-420,E-520,E-3の三本柱で良かったと思うが、ここにきてニコン風にE-30そしてE-620とラインを加えるのは正直理解できない。
更にニューマウント、マイクロフォーサーズが加わるのは利益の効率性を考えた場合、不安である。
シェア1位のニコンでさえ実は利益が少ないのだ。
廉価版エントリーモデル→中級機→高級機ぐらいのモデルに絞らず敢えて、選択肢を増やすのはいいが
未だに単焦点レンズのラインナップが増えず、高感度等で他社に対して遥かに劣り小さい井戸底ファインダーで(まあデジタルデビュー世代には余り関係ないか)ユーザーに犠牲を強いておきながら、バッテリーの小型化も進まないようでは全体の小型化は無理である。

どうもオリンパスユーザーは愛機精神が強いのは当然分かるが、客観性に欠けるようで
ISO 100での比較なら他社に負けないとか訳の分からない理屈を持ち出してくる。
そんなの他社だって同じである。
大本営発表聞いて盛り上がるより、一枚でもいい写真を撮る。
オリンパスで撮る。
その方がはるかに「応援」です。

目が悪くなってきたせいかMFでのピント合わせがキツイ。
ライブビューがあるけど、どうも馴染めない(爆)
性能が格段に向上したオリンパス第2章だが、踏み込めないでいる。
何にしてもマイクロフォーサーズに期待するけど、レンズのラインナップが少な過ぎる。
やはり表現として必要なのはレンズである。
AFの導入に二歩も三歩も遅れてしまったオリンパスはデジタル化は早かったが、その後のレンズのラインナップに遅れたのがよくなかった。
でも小型化に狙いを絞っているのはいいと思う。
女性をターゲット云々はちょっとずれているというか、そんなのとっくだし、今や「ペット」までターゲットは広がっているのです。
その証拠にペット雑誌を見ればキヤノンやエプソンの広告が掲載されています。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2009-02-26 09:21 | News
猫には「あくび」が良く似合う
GR Digitalブログ「トラックバック企画へ参加」

他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_1720423.jpg
締切最後の日です。
次のTB企画は当然「犬」ですね(笑)
その次は春をテーマにしたものかな?

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-02-25 17:22 | Cats & Dogs
奴隷国日本の宿命。アメリカの国債、買いに行ってきま~す
Excite エキサイト : 政治ニュース
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_22381668.jpg
麻生首相がアメリカのオバマ大統領に呼びつけられました(笑)
最初の御命令はアメリカ国債を買う事です。

日本のマスコミは日本国内の国債発行の抑制にこだわりを見せていますが、一方では日本が借金をして毎年50兆円前後のアメリカの国債を購入し続ける事に対して全く警鐘を鳴らしていません。
また毎年アメリカ政府から突きつけられる『年次改革要望書(年次要求書)』に対しても余り知らしめる努力をしていません。
日本は本当に独立国なのか疑いたくなります。

アメリカ国債は赤字であり、日本国民が「泣き寝入り」することは決まっています。
アメリカ国債の約40パーセントが、日本からの購入で支えられています。
日本が持っているアメリカ国債は、民間と合わせると430~500兆円と言われ、この膨大な資金を使い「イラク戦争」、「アフガン戦略」、そして「アメリカ経済再建」のために使われようとしています。
つまりアメリカの国益のみのために使われようとしています。

日米同盟なんて幻想です。
いざとなったら助けてくれませんよ。
Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2009-02-24 22:32 | News
クロちゃんは幸福なノラなのだ
GR Digitalブログ「トラックバック企画へ参加」

他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_9404554.jpg
何となく猫=奔放、忠誠心なし(笑)とかの先入観がある。
でも猫だって甘えた猫もいるし、様々な個性があるので、何でも一括りにできない。
猫のいる町は暮らしやすいとよく言われる。
それは住民が優しいからだろう。

そんな優しい人が多いとは思えない巣鴨の駅前。
巣鴨はそっちの世界では「人妻の巣鴨」と言われているそうだ(爆)
まあ、それは置いといて・・・・

「巣鴨 クロちゃん 駅前 猫」で検索するとちょこっとHITしますね。
そうクロちゃんは有名猫で商店街の人達からとっても愛されている。
警戒心もなくよく寝っ転がっている。
c0071611_9411564.jpg
駅前には風俗や飲食、様々な店があるが、みんなのクロちゃんを見る目はとても優しい。
駅前商店街のみんなのアイドル、クロちゃんは今日も日向ぼっこしたり忙しいのだ。
ちなみに2枚目の写真は中華料理店の入り口なんですけど(笑)

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-02-24 09:43 | Cats & Dogs
インドを舞台にした映画が最多8部門受賞!~第81回アカデミー賞について~
Excite エキサイト : 芸能ニュース
c0071611_15235346.jpg
(C) 2008 Celador Films and Channel 4 Television Corporation

第81回アカデミー賞は、ダニー・ボイル監督の『スラムドッグ$ミリオネア』が作品、監督、脚色など最多の8部門を制しました。
http://slumdog.gyao.jp/
特に子役の演技は素晴らしく、また経済発展目覚ましいと云われているインドの闇をまざまざと見せてくれた。

◆作品賞
ひょっとしたら「ミルク」が取るかな?と思ったが『スラムドッグ$ミリオネア』が取ってくれて本当に嬉しい。
「ミルク」も内容的には同性愛者であることを公表した上で、米国史上初めて公職に就いた政治家ハービー・ミルクの半生を描いたドラマで見応えはあると思う(スイマセン、この作品は未見です)。
◆主演男優賞
ショーン・ペン(マドンナの昔の旦那)が主演男優賞に輝いて嬉しい。
昔は狂犬のような男だったが、演技派として才能を活かしている。
でも本当は「レスラー」のミッキー・ロークが取っても良かったかな。

◆主演女優賞
ケイト・ウィンスレット 「愛を読むひと」が受賞。
ひょっとしたら「チェンジリング」のアンジェリーナ・ジョリーが取るかなと思ったけど、妥当でしょう。

◆助演男優賞
ヒース・レジャー 「バットマン・ダークナイト」
うーん、今回のジョーカーはそんなに良いと私は思いませんでした。
個人的にはロバート・ダウニー・ジュニア 「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」に取らせてあげたかった。
まだ28歳の若さで薬の併用・過剰摂取による急性薬物中毒で昨年1月に事故死した彼に合掌。

◆助演女優賞
ペネロペ・クルス 「それでも恋するバルセロナ」
何かダサイ邦題です。原題はVicky Cristina Barcelonaです(笑)
ストーリーは婚約者もいる真面目なヴィッキーと、情熱的な恋を求める自由奔放なクリスティーナ。親友同士の2人は、夏のバカンスを過ごすバルセロナで魅力的な画家フアン・アントニオに出会い、それぞれ彼に惹かれていく。しかし、そこへ画家の美しい元妻が現れ……。ウッディ・アレン監督だったんですね。
最近見たウッディ・アレン監督の作品は「タロットカード殺人事件」ですね。
出演もしてましたが、役柄的にはまあ何というかちょっと救いがありませんでした。
嫁さんも「かわいそぉ~」と云ってました。

◆外国映画賞
我らが日本の「おくりびと」が受賞しました!
おめでとうございます!!!!
ドイツの「バーダー・マインホフ 理想の果てに」はドイツ赤軍の創始者アンドレアス・バーダーとウルリケ・マインホフの話のようですね。

◆長編アニメ映画賞「ウォーリー」
「カンフー・パンダ」も面白かったけどねぇ。
◆長編ドキュメンタリー賞「マン・オン・ワイヤー」
まさにビルとビルをワイヤーでつないでその上を歩く・・・・
高所恐怖症の私はパスです。

◆短編ドキュメンタリー賞 「スマイル・ピンキ」(原題)
◆脚本賞「ミルク」
◆脚色賞「スラムドッグ$ミリオネア」
◆撮影賞「スラムドッグ$ミリオネア」
◆編集賞「スラムドッグ$ミリオネア」
◆美術賞「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
◆衣裳デザイン賞「ある公爵夫人の生涯」
まあこういう中世風の衣装が受賞しやすいんですよねぇ。
◆作曲賞「スラムドッグ$ミリオネア」
◆歌曲賞“Jai Ho” (「スラムドッグ$ミリオネア」)
これはノミネート3曲のうち2曲がスラムドッグでしたから・・・・
◆録音賞「スラムドッグ$ミリオネア」
◆音楽編集賞「ダークナイト」
ひょっとしたらバットマンの盗聴音かな?
◆メイクアップ賞「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
◆短編実写映画賞】「トイランド」(原題)
◆短編アニメ映画賞「つみきのいえ」
おめでとう!!

それにしてもレッドカーペットでスターがこんなカッコしてたとかって、最も興味のない分野ですね。
[PR]
by aricom | 2009-02-23 15:59 | News
2/22は猫の日だからMy favorite Cat animal
GR Digitalブログ「トラックバック企画へ参加」
他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_13151238.jpg
今日は2月22日。
そう猫の日です。どうせニャーニャーニャーの語呂合わせでしょうねぇ。
ホント日本人、こういうの好きですねぇ。
c0071611_13172479.jpg
怖いです。
こういう顔をされるとなんか人間くさくて怖いです(笑)
以前にも掲載しましたが「あしゅら男爵」です。
これは観光谷中コースしか通らない人には先ず見る事はできないと思います。
c0071611_13175491.jpg
谷中は私は自転車でよくヨコミチトオリダイスキビッチになるので、こういう嬉しい出会いもあります。
でも本当はとっても人慣れしていて優しい子です。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2009-02-22 13:20 | Cats & Dogs
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon