巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
<   2008年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
アキバ裏通り

他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_1061475.jpg
この通りの正式な名称は知りません(笑)
1000tハンマーも売っています(150円でした)。
観光地化された表通りより、こっちの方がジャンクを多く扱っているかな。
今日はメディアを購入しました。
c0071611_1062728.jpg
こんな雀荘もあります。アキバ、ちょっと見ないとそれなりに変化します・・・・・

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2008-10-31 00:35 | 東京散歩
雲は動かない

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_1322306.jpg
実は雲は動いていません。
水蒸気が風に流されて動き、その場で冷やされて雲になります。
少しづつ雲の発生場所がずれるために動いて見えるのです。
結論としてはその場で生まれて、その場で消える・・・・のが雲だったのです。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2008-10-30 13:21 | Nature
麻生さんでええやんか~任期までやろうよ~

他にも素晴らしいBlogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_02478.jpg
まあ衆院は解散しなくて良いと思います。
任期一杯まで頑張って下さい。
自民だから乗り切れる、民主だから乗り切れる・・・という状況でもないと思います。
でも消費税を上げる前に

独立行政法人とか全部潰してください。
公務員を半分に減らして下さい。
参院を廃止して下さい。
年金制度を改めて下さい。
定額減税は所得制限を設けて下さい(700万以下でいいです&子供には支給しなくていいです)。
贅沢税を導入して下さい。

解散した方が株価が上がるかもしれないけど、しっかり任期までやって下さいよ。
選挙だって税金が使われるんですから(苦笑)


はっきり言って経済政策、うまくいかないでしょうねぇ。
小渕さんの二の舞になるのは目に見えています(定額減税に関しては)。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2008-10-29 00:23 | News
届いていません~4,100万人の一人です~

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
Excite エキサイト : 政治ニュース
c0071611_965242.jpg
年金手帳は2色あるのよん。
加入歴が長い方は知ってたかな?

「ねんきん特別便」は9月30日まで計8811万人に送られた特別便のうち、46.5%に当たる4100万人からは返答がなく、171万人分はあて先不明で届いていないそうです。
すいませ~ん!妻には届きましたが、私にはまだ届いていません。

一応2年ぐらい前に社保庁の窓口に行き、加入記録を見たので安心しておりますが
いつ改ざんされるか分ったものではありません。

はっきり言って信用してません。
だから私も妻も給与明細は捨てないでとってあります。

そのうち社保庁に問い合わせますが、半分近く返答してないって・・・・
届いてない?
それとも単に回答してないの?

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2008-10-28 08:54 | News
やっぱり犬が好き!
他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
メルボルンの飼い犬、火災現場から子猫4匹を救出 | Excite エキサイト
c0071611_1652495.jpg
先日もニュースソースは忘れたが火事を飼い主に知らせ、外に一緒に逃げた後
部屋に取り残されたオウムを助けに戻った為に死んだ犬がいた。

こういう話し、涙腺に良くないです(笑)
最近涙もろくて・・・・・。

ホント、犬っていいよなぁ~♪

オバマ大統領、ホントに犬は素晴らしいですよ。
ちなみに今我が家の愛犬はイビキかいて寝てます(笑)

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2008-10-27 16:53 | Cats & Dogs
そりゃオイニーが独特だから・・・・
タコスを注文したら、マリファナがトッピングされたタコスが出てきた! | Excite エキサイト

インド某地域やカンボジアでは料理に入れたりする・・・・・珍しくない風景です(笑)
インドを旅行するとこの手のネタというか笑話は尽きません。
インドだってこの手の「草」は基本的に違法ですが、州によっては州政府で堂々と売っている場所もあります。

ラッシーという飲み物はご存知だと思いますが、インドでは「バングラッシー」というものもあります。話の流れから分かるように「草」の入ったラッシーです。
これには強弱があって「スーパーストロング」なんて飲んだら、(精神が)銀河系の果てまで飛んでしまい、帰って来れなくなった日本人もいます。
この飲み物40円程度の筈ですが、イヤハヤ恐ろしいですねぇ。

ハッピーハーブピザ
ハッピースープ
ハッピーマッシュルームピザ

世の中には恐いものがゴロゴロしています。
そうそう、カンボジアではこの手の草は「ハーブ扱い」で、以前は市場で堂々と売られていたようです(笑)

お気を付け下さい。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2008-10-27 14:13 | News
犬の十戒なんてクソくらえ

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_18195642.jpg
さて箱に入れられているのはガブリエルです。
躾の一環です。
流石に罰としてエサを抜いたりはできません。

有名な犬の十戒、ご存知ですか?
他にも猫、鳥版があるそうです。
1. 私の生涯は10年から15年くらいしかありません。
その間に少しでもあなたと離れている事はとてもつらいのです。
私を飼う前にどうかその事を忘れないでください。
2. あなたが私に望んでいる事を私が理解するまでに少しの時間をください。
3. 私にとって一番大切な事はあなたからの信頼なのです。
4. 私の事を長い時間叱ったり、そして罰として閉じ込めたりしないでください。
あなたにはあなたの生活があり、仕事や楽しみ、そして友達だっているでしょ。
でも・・・私にはあなたしかいないのです。
5. 時には私に話し掛けてください。
あなたの話してくれる言葉の意味など判らなくても、私には全身であなたの言葉を理解できるのです。
6. あなたが私にどんな風に接してくれたか、私は絶対に忘れません。
7. 私にはあなたの手を粉々に噛んだり傷つける事も出来る歯があるけれど、
それでも私はあなたを傷付けてはいけないと心に決めてるのです。
8. あなたが私を叩く前に何故私がそうなったかを一度自分に問い掛けてみてください。
食事はちゃんと与えましたか?暑い外に長い時間放置してなかったですか?
もしかしたら私の体が年老いてどこか弱っているのかも知れません。
9. いつか私が年老いたら、私の面倒を見て欲しいのです。私達は共に老いて行くのです。
10. 私に何が起きてもいつまでも私のそばにいてください。
「君のそばにいてあげる事は出来ない」「私のいない所でどうにかなればいい」なんて決して言わないで欲しいのです。
あなたがそばにいるだけで、どんな事でも私は乗り越えれる気がするからです。
だから忘れないで・・・私はいつもあなたを愛していると言う事を。

『犬と私の10の約束』もこの作者不詳の短編詩を元に映画化しています。
DVDになったようですね・・・・(9月26日)
この映画は実は見てません。
実は監督(だったかな)のインタビューを読んで「犬なんか飼った事はないし、飼う気もない」みたいな記事を読んで見る気なくしたのです。

先日ニュースZEROで年間34万頭の殺処分されている犬の事を見ました。
もうちゃんと録画して見ましたよ。
最後に夫婦がジャックラッセルテリ(JRT)を紙袋に入れて殺処分を頼んでいました。
(ニュースでは出てませんでしたが)子供が飽きたので、捨てに来たそうです。
最初係員が「良く考えて」と言って一度帰らせようとしたのですが、その奥さんが数分後に
連れてきたようです。

保健所に運び込まれる時のJRTは4本の足を大きく広げて、抵抗していましたがズリズリ引きずられて行きました・・・・・
今はNPOに引き取られて新しい飼い主を募集しているようです。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2008-10-26 18:33 | Cats & Dogs
心の闇~貧しい国の宝くじの当選確率~

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_91259.jpg
最近取りつかれている闇はこれです。
http://www.wakamatsukoji.org/images/new/003.jpg
人の心の狂気という闇、深いです。

さて宝くじを当てたら不運を当てた事件。
犯人が私の家から自転車で20分~30分の間に住んでいた事で、特別に複雑な感じです。
マンションも知っていますが、わざわざ見に行くことはしませんよ。

我が家では妻に「当たったら全額あげるね」と言ってます。
本当に当たるわけないさ・・・
でもこういう事を云うと・・・・当たるかも・・・・
で世の中、甘くありません(笑)
当たりません・・・・

落語にも似た話がありましたねぇ。
宿賃も払えない男が富くじ当てて・・・・・

そもそも宝くじの本数にもよりますが、当選確率は500万分の1~200万分の1ともいわれます。
星新一か阿刀田 高だったかな?
「宝くじに当たるより交通事故に当たる確率の方が高い」と喫茶店で言ってたら
「じゃ、おれはそろそろ当たるな」と怪我した男が声を上げる・・・みたいな話を読んだ事があります。

ロト6なんて約600万分の1です(笑)

しかしこの宝くじ殺人事件ですが、まるでドラマみたいですね。
羽振りの良かった男が殺人を犯し、東南アジア系の女とその娘と東京に隠れて・・・
一昔前、緒方拳が出ていた映画みたいです。

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2008-10-25 09:01 | News
食べちゃった・・・・・?

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking

Excite エキサイト : 社会ニュース
c0071611_8383647.jpg

いやはや私も食べちゃいました。
コープのカップめん。
1個80円(今は100円強)。
通勤経路の田端、日暮里間にあるお店で買いました。
実は1個だけ異様にまずいのがありましたが、私の勘違いでしょう・・・・・きっと。
体調不良(?)と思い、食べれなくて捨てました。

コープのカップめん、結構美味しいよ。
醤油の他にとんこつ、シーフード、カレーがあります。
と言いつつ最近は西友の方を買ってますが・・・・・

あとポテトチップ(ぎざぎざタイプ)も好きです。

それにしても「食の安全」って古典的マンガ(笑)「美味しんぼ」でずっと、提唱されていたテーマです。

あの頃と何も変わっていない現実・・・・

Blogランキング参加中!クリックお願いしますclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2008-10-24 06:56 | その他
私的「報道の自由度ワーストランキング」

他にも素晴らしい写真Blogがいっぱい!click for blog ranking
c0071611_2345534.jpg
アフリカ紛争諸国の一日も早い安定化を祈念しつつ・・・・・・

国際ジャーナリスト団体・国境なき記者団はパリで「報道の自由度ランキング」を発表しました。
正直納得のいかないランキングです。

ワースト10
1位:エリトリア
2位:北朝鮮
3位:トルクメニスタン
4位:ミャンマー
5位:キューバ
6位:ベトナム
7位:中国
8位:イラン
9位:スリランカ
10位:ラオス

私ならこう考えます

1位:ジンバブエ (アフリカ) 
外人だろうと取材そのものを行うと鎖玉付けて投獄。下手すると本当に殺されます。
完全独裁政権で自分が選挙に負けた後、野党党員は殺されまくって野党党首は敗北宣言を言わされるほど暴力に訴えられます。
そもそもカメラ持って入国する、撮影するだけで本当にヤバイです。
2位:ルワンダ(アフリカ)
ここも外人だろうと平気で殺しに来ます。
夜の町など調子にノッテ撮影していると殺されます。
3位:ルワンダ(アフリカ)
4位:アンゴラ(アフリカ)
どちらも紛争中の国です。
ここも殺されても文句言えません。官憲に逆らうと殺されます・・・・
5位:スーダン
「国民全員が泥棒」と某ジャーナリストが言ってました(苦笑)
カメラには気をつけて・・・・・
6位:アフガニスタン
長い内戦で疲弊していることもあるし、ヘボイ宿で20ドル位とボッタクリ・・・・
というよりまだそういう段階の国じゃないんですよね。
7位:イラク
ここも決して開放的ではありません。
まだまだ内戦状態です。
8位:ミャンマー
ともかく「ジャーナリスト」の入国に対してピリピリしています。
職業欄に正直に書いたらビザ下りません(笑)
9位:ソマリア(アフリカ)
対立勢力間の抗争が続いており、全土を実効的に支配する統一政府は存在していません。
それだけ危険が付きまといます。
10位:北朝鮮
得意のマスゲームで(同じ人間使って)歓迎ムード作りも得意とします。

番外:
トルクメニスタン、ウズベキスタン
警察の身分証チェックは危ないです。
手品師顔負けの「お札抜き」を仕掛けてきます。
トルクメは基本的に半鎖国している国なので、入国できる時期等は不明。

イラン
基本的に国交を結んでいる国は少ないです。
そういう意味では日本人にとってはやりやすい国ですが、宗教警察もいますのでご注意。

タイランド
日本人行方不明度No1!!
調子の乗っていると魚の餌になります。
南部は特に注意!!「微笑みの国」の裏の顔は恐いぞぉ~。
アンダーグラウンド・・・・闇が深い国なのです。
[PR]
by aricom | 2008-10-23 17:22 | その他
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon