巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
<   2006年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧
君が来て良かった・・・・

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_8165687.jpg
甘えん坊で「膝の上」が大好きで1,2秒ですぐ寝てしまう・・・
安心するのかな?
c0071611_8212268.jpg
二人とも仕事しているからずっと遊んであげられないけど、側にいるだけで安心なんだよね?

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-11-30 08:20 | Cats & Dogs
巣鴨のクロちゃん

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_735517.jpg
巣鴨商店街の靴屋の居候「クロちゃん」です。
おばちゃんが「ホラ、クロちゃん。お兄ちゃんが撮ってくれるって」と呼びかけています(指が刺さっていますが・・・・)。
c0071611_735315.jpg
ちらっと振り向いて・・・・・

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-11-29 07:37 | Cats & Dogs
Color in Autumn /4 Natural Colors

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_926137.jpg
自然は偉大なアーチスト・・・・
この色合いはモノクロじゃもったいない。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-11-28 09:26 | Nature
新橋点描

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_20554322.jpg
見過ごしがちですが、駅構内にあるステンドグラス。
中々面白いでしょ?

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

今日は試写会ルンルンルン♪
[PR]
by aricom | 2006-11-27 21:06 | 東京散歩
~トップランナー 写真家 本城直季氏~&「のだめ」

NHK教育テレビトップランナー写真家 本城直季氏が出演していました。
本城氏の作品はご存知でしょうか?
風景写真をジオラマのように撮影する独特の手法で、人気を集める写真家です。
Blog仲間のrealgraphさんも機材等は全く違いますが、似た感じの写真を撮っていますね。
今年4月に発売された写真集「small planet」は、写真集としては異例の5万部を売り上げました。<以下番宣>
なんでもない風景も特別な世界に変えてしまう本城ワールドは、長年の試行錯誤と卓越した構図のセンスから生み出された。
写真撮影の現場もロケ映像で紹介しながら、写真に対する真摯な思いを語る。

再放送が11月30日(木)24:00【総合】 であります。
興味があれば是非!
c0071611_2053040.jpg
私は昨日は9時からN響アワーでフランスの楽器「ファゴット」の特集を見てました。
「のだめ」の影響です(笑)

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-11-27 09:15 | Books&Photographer
モノモノクロクロ~僕の大好きな上野公園周辺にて~

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_9205157.jpg
日本初の公園「上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)」通称上野公園この場所には当初「病院」が建つ予定だった。
病院建設地の視察を依頼されたオランダ人医師が、この場所は公園が相応しいと提言して採用された。ありがとうDr.ボールドウィン♪

「トラックバック企画モノクロに参加」
この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-11-26 09:21 | 東京散歩
「美の巨人たち」~入江泰吉~

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_1037135.jpg
今日はテレビ東京「美の巨人たち」で「入江泰吉生涯捧げた大和の風景・究極の一瞬…斑鳩の里」が放映されます。
11月25日(土) 22:00~22:30 Gコード(4767)
番組内容◇大和路の風景を生涯撮影し続けた奈良出身の写真家、入江泰吉さんの「斑鳩の里落陽」にスポットを当てる。静かなたそがれ時の風景で、画面下に小さく見えるのは法隆寺の五重塔。沈む太陽が放つ最後の輝きによって見える赤、だいだい、黄、そして青の見事なグラデーションが写し出されている。
彼は「待つ」写真家だった。何年もこの場所に足を運び、イメージ通りの風景を待ち続けた。
なぜ大和路にこれほど魅せられたのか。
同作に秘められた入江さんの並々ならぬ思いに迫る。
c0071611_10372841.jpg
先日「芸術新潮」2006年9月号でも『七つの謎でめぐる飛鳥』という特集を組んでいました。
そういえばまだ読んでないなぁ・・・・・(汗)
皆さんは「芸術新潮」読んだ事はありますか?
「芸術新潮」写真も素晴らしいですよ。
遺跡、食、道具・・・・etc・・・・・様々なものを見事な写真に収めています。
図書館に置いてありますので(昨今は予算削減で置かなくなっているかもしれませんが)、興味あれば是非!

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-11-25 10:14 | Books&Photographer
アラーキー流の写真の極意とは?

c0071611_9494519.jpg
昨日はNHKで朝8時半から生活ほっとモーニングで『この人にトキメキっ! 写真家・荒木経惟』が放映されていました。
ご覧になりましたか?
僕は正直言って「さっちん」以外のアラーキーは特に興味ないです・・・・・ゴメンなさい。

『アラーキー流の写真の極意』はクリックしてご覧下さい。

あと「いいね、いいね」とか声をかけて振り向きざまの表情を狙う・・・・これが絶妙です(笑)
番組自体は知っていましたが、この日の放送は録画もせず仕事していました・・・・
何か余裕がない今日この頃です・・・・

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-11-25 09:46 | 東京散歩
心は遠くを旅している~イラクの風景~

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking
c0071611_12404153.jpg
寒いせいか暑い国・・・・に行きたいなぁ。
もっとも行ったら行ったで後悔するんだろうけど・・・・

イラクは内戦状態が続いている。
あんなに安定していた国が・・・・・悲しい事だ。
だからと言って独裁を肯定している訳じゃないし、民主主義がそこまで完璧な政治システムとも思っていない。
安定した独裁か混乱した民主主義か・・・・・僕が当事者ならどっちを選ぶだろう。

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-11-24 11:19 | MiddleEast
さよならアルトマン

僕は日本はもっとアメリカの文化・政治等に距離を置いた方がよいと思っている。
もちろん比較(文化も含めて)するのは、参考になるが全てアメリカが正しいとは限らないからだ。経済規格のグローバル(orアメリカン)スタンダード化は賛成だが、文化等のグローバルスタンダード化には断固拒否する。

と、言いつつライフログを見ても分かるように僕はどっぷりアメリカ文化に浸っている(笑)
もちろんタイでもインドでもマレーシアでも南米の音楽、日本の音楽だって様々な音楽を聴けるのが日本のいい所だ。その中でやっぱアメリカンカルチャーは心地よい・・・・・

それは置いといてその中で僕にとって好ましい映画作品がある。
基本的にはハッピーエンドで楽しい作品が好きだ。
「恋に落ちたシェークスピア」とかみたいにちょっとほろ苦いのも悪くはない・・・・・・

反骨的な印象を受ける映画の一つがロバート・アルトマン(Robert Altman)の『M★A★S★H マッシュ』(1970年)だ。
(僕にとって)似た感じの作品のパラダイス・アーミー(1982)が12年後だし、ベトナム戦時中に軍隊とベトナム戦争そのものをおちょくった精神は賞賛に値する。
まさにユーモアによる反戦映画と言える。
チャップリンが「独裁者」によってアメリカ追放のきっかけになったように、時勢や体制に逆らうようなこの映画。
中々メガホンを取る人間がいなかった。
多くの人間が断って確かアルトマンは16人目だったと思う。

それ以降の作品も見ているがショート・カッツやクッキー・フォーチュンは僕にはイマイチだった。
そして未だに見ていないDVDが我が家にある・・・・・
実は妻が吹き替え大好き人間なので見ずじまいな「ゴスフォード・パーク」だが、今日はアルトマンを偲んで見てみようかな。
プレタポルテも見てないや・・・・(汗)
それともやっぱMASHを見るべきかな(笑)
キャラの名前も笑えるんだよなぁ・・・・・
ホークアイ、 トラッパー・ジョンそしてホットリップス(笑)

アルトマンの名前を知らなくても彼はドキュメンタリー『ジェームス・ディーン物語』も撮っています。
これが縁でアルフレッド・ヒッチコックに気に入られ、1話完結のテレビシリーズ「ヒッチコック劇場」の演出を手掛けたりしました。
そして「コンバット」など人気番組の演出を次々に手掛け、売れっ子テレビ・ディレクターとして活躍した経歴も持っています。
ひょっとしたらあなたも「彼が関わった作品」を見ているかもしれませんよ。

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking

遺作は撮り終えています・・・・
[PR]
by aricom | 2006-11-23 10:47 | その他
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon