巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
<   2006年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧
飲む・跳ねる・踊る・魅せる

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_7413743.jpg
まぁ~、お前も飲めやぁ~・・・・「ごっつあんです!」
c0071611_742138.jpg
じゃぁ、跳ねて来いや
オッス、行ってきます!

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-09-30 07:49 | 東京散歩
代々木Live Live Live! 2

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_17493120.jpg
代々木公園の前の通り沿いに微妙な距離に点在している彼らは、今週も来ていた・・・・・
c0071611_1750648.jpg
明るく楽しく僕らを楽しませてくれる。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-09-29 09:40 | 東京散歩
代々木Live Live Live!

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_1020432.jpg
表現の場が広がっている・・・・・いい事だと思います。
c0071611_1853085.jpg
おおお、かなりファンを集めているなぁ。魅せ方も慣れています。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-09-28 09:26 | 東京散歩
Bollywood Dancers in TOKYO

c0071611_7161282.jpg
アジアの大国インドは世界最大の映画生産国だ。
その本数は年間900本以上!オイオイ毎日約3本新作映画が公開されているの??
その1/3以上がボンベイ(現ムンバイ)で作られている。
c0071611_716448.jpg
ハリウッドを引っ掛けてボリウッドとも呼ばれている。
350エーカーと言うメチャクチャ広い撮影所もあり、親子二代に渡る看板書きなどがシネマ大陸を支えている。
そしてインド映画のイメージといえば・・・・そうDanceです。
一度の指示だけで踊れるその肉体能力は世界的にもずば抜けている。
それ故に時間短縮が図れ年間900本の映画生産を可能にしているのです。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

恐るべき印度亜大陸
[PR]
by aricom | 2006-09-27 23:38 | 東京散歩
砂漠から来た人形使いとシークのおじさん

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_7174395.jpg
昨日の写真は続きがありますが、どうも時系列で掲載していかないと頭がゴチャゴチャになるので・・・・・
今日から代々木で行われたイベント『ナマステ・インディア』編です。
以前は築地本願寺での開催でしたが、どどんと広い場所に移っての開催です。
出し物も充実度200%UPです!タイフェスティバルに比べると人も少ないし、とても見やすくてお奨めです。
c0071611_7185100.jpg
インド ラジャスターン州は砂漠の多い州だ。
砂漠行を楽しくキャメルトレッキングも売り物です。
そんなラジャスターンからやってきた愉快で明るい人形使い。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

そして最後は
[PR]
by aricom | 2006-09-26 18:57 | ASIA
代々木Wonder Land

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_12383542.jpg
イベントの帰りにパシャリ!
子供の心を持った大人たちが織りなすダンスに釘付け!!

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-09-25 12:41 | 東京散歩
楽しき日曜日~原宿駅の向こう側~

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_22401343.jpg
お客さんの都合が全て月曜日に集中した。久し振りに土・日をじっくり休める事になりました。嬉しいぃ~!やはり世間並みに日曜日も休みたいです。
友人から誘われていたイベントを見に行く途中でパシャリ!
森の中の鳥居・・・・・素晴らしいですね。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

最高の写真日和になりました
[PR]
by aricom | 2006-09-24 22:40 | 東京散歩
フェンサーとカギラーをまとめると・・・・・

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_7233980.jpg
閉塞感を感じて生きているかもしれないけれど・・・・・ちょっとした工夫と気持ちの持ちよう、少しの勇気で世界は変る・・・・リアルワールドは色々な事が起きる。辛い事もあるけど楽しい事も多い。
辛い事なんかぐじゅぐじゅ言ってないで笑って吹き飛ばせ。
人の一生は短い。だったら少しでも笑ったヤツの勝ち!!
未来はこの青い空と白い雲のように気持ちいいものだよ。

ま、取りあえず一緒に美味い物でも食って一杯飲るか?
君のお金でね・・・・・・(^o^)

More
[PR]
by aricom | 2006-09-24 07:30 | 東京散歩
Image of Thailand /3 but I Love Thailand

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_1042034.jpg
今週はクーデターで大騒ぎになったタイランドの特集も今日で終わりです。
僕が言いたいのは、マスコミは必要以上に騒ぐ事。だってそれが仕事なんだから(笑)
だからそれに振り回されてはいけません。
ただ今回はニュースも比較的沈静化を正確に伝えており、まさに笑っちゃうぐらい静かなクーデターでした。
驚くほど日本とタイの経済は密着しています。まさに経済がグローバル化して複雑に入り組むと何処かが崩れると他国にも連鎖する・・・・・・だから平和維持に積極的に取り組む・・・これも一つの平和の形ですね。居酒屋「庄屋」の具材とか(冷凍)焼き鳥なんてほとんどタイ製でした。アデランスもタイに工場を出しています。
雪国の閉ざされた空間でなくても「カツラ」を作れるという事をタイ人は証明しました。
もちろんクーラーの効いた涼しい部屋での作業ですが・・・・
と会計・法律コンサルティングの仕事もしていたので、それなりに詳しいんですよ。
人生の中でもっとも勉強したのがタイ時代かもしれません(笑)
c0071611_1181814.jpg
でもこのBlogでは皆さんお馴染みの話しに限定してカメラ関係の事を書きます。
あの銘機ニコンD200やコストパフォーマンスに優れたD70や銀塩F601やレンズもアユタヤの工場団地の一角で生産しています。
まさか今どきMade in ChinaだかAssembled in・・・・・(組み立て)の刻印に過剰な反応はしないと思います。
そんな国粋主義者みたいな事言ってたら皆さん率先してキヤノン買わないといけませんよね(笑)
僕はレイシスト(Racist差別主義者)ではありませんが、区別主義者です(笑)
同じ事を期待していませんが、一定の水準をキープ出来ているのであればケニヤで作ろうが、モザンビークで作ろうが何だって構わないと思います。
もちろん同じトヨタの車でもタイ産は時速100キロを超すと異様にガタガタ言うとか・・・・・(うわ、分解しそう)、そういう事は些細な事(?)であってどーでもいいです。
レースやってるんじゃないんですから(笑)走りゃいいんだ、走りゃ・・・・ね?

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking

More
[PR]
by aricom | 2006-09-23 20:14 | ASIA
APA AWARD 2007 ~プロの写真家になりたい人へ~

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
c0071611_1014714.jpg
APA(Japan Advertising Photographer's Association)で発行している「瞬(しゅん)」という季刊誌をもらいました。
広告作品部門は締め切り終了しましたが、広告部門は2005年1月1日~2006年8月31日までに公共の媒体に掲載された作品と言うハードルがあります。

しかし写真作品部門は今月28日まで募集中。
テーマは「愛」だそうです。
詳細についてはホームページをご覧下さい。
気になった人は時間がありません・・・頑張って!

そうそう、この「瞬」という季刊誌は初めて読んだのですが、特集の「お仕事のもらい方」は面白かったです。資生堂が権威主義ではなく初めての人と組む事も多いと書いてあり、その懐の広さには驚きました。気に入ったらその人の作品やブックを取り寄せるそうですが、持ち込みも歓迎しているそうです。すごいですね。

伝説のCMディレクター・・・・・・杉山登志(とし)
[PR]
by aricom | 2006-09-22 09:58 | その他
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon