巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
Bollywood Dancers in TOKYO

c0071611_7161282.jpg
アジアの大国インドは世界最大の映画生産国だ。
その本数は年間900本以上!オイオイ毎日約3本新作映画が公開されているの??
その1/3以上がボンベイ(現ムンバイ)で作られている。
c0071611_716448.jpg
ハリウッドを引っ掛けてボリウッドとも呼ばれている。
350エーカーと言うメチャクチャ広い撮影所もあり、親子二代に渡る看板書きなどがシネマ大陸を支えている。
そしてインド映画のイメージといえば・・・・そうDanceです。
一度の指示だけで踊れるその肉体能力は世界的にもずば抜けている。
それ故に時間短縮が図れ年間900本の映画生産を可能にしているのです。

この写真いいなと思ったらクリックお願いしま~す♪click for blog ranking



c0071611_717743.jpg
印度の山奥でぇ~修業をしてぇ~・・・・とレインボーマンの歌を思い出しますが・・・・
それは置いといて(ちなみに私のネームカードの写真はダイバダッタです。これよく誤解されるけど私本人ではないですよ!)
c0071611_7172154.jpg
インドの映画料金は19ルピーから25ルピー程度・・・つまり最安で57円程度で見れる娯楽だ。
すぐに消える映画もあれば「96週目に突入!」という超・長ロングラン映画もある・・・・って2年目???
c0071611_7172891.jpg
正直僕はインド映画は好きじゃない。
でも知人や友人の中にはインド映画評論家等がいる。
彼らや彼女達は言う「踊りだけじゃないんだ」と。
でも彼の奥さんに「一緒に見ていて面白い?」と尋ねたら答えはNoだった(笑)

まあ個人的好みもあるし、最近は容易に見れるしね。
インド映画好きに言わせれば「踊るマハラジャ」なんて・・・ケッ!だそうです(笑)
でも基本形はあれだよな・・・そうなんですよ、僕は基本的にミュージカル好きじゃないんですよ。
日本映画の「鴛鴦歌合戦(70年くらい前の和製ミュージカル)」なんか面白いけどね。
でもオペラ座の怪人はNG(歌の部分なんか飛ばしちゃう)・・・・人の好みは様々です。

Blogランキングに参加中!ポチっと応援クリックお願いしま~すclick for blog ranking
[PR]
by aricom | 2006-09-27 23:38 | 東京散歩
<< 代々木Live Live Live! ページトップ 砂漠から来た人形使いとシークの... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon