巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
雨の日だから(7)その他のレタッチ

↓この写真いいなと思ったらクリックお願いしますclick for blog ranking
c0071611_1013324.jpg
今年は蓮の花をずいぶん撮ったけど、雨との組み合わせと青空との組み合わせがまだない。
ちょっと雨宿りしながら撮った写真。
c0071611_10145353.jpg
花がやや白とびしていたのを投げ縄→カラーバリエーション→レッドカラーを加えました。

上野不忍池の蓮はまだまだ見応えがありますよ~

ポチっと応援クリックお願いしますclick for blog ranking



私がいたカメラ屋はミニラボも置いてあり、店長が転勤する時に「お前は全部でこなさなければいけない」と教え込んでくれました。
だからレタッチに対しては馴染みが深いし元々好きで楽しいです(私からするとPCのレタッチも似たようなものです)。
写真が生き返るし更に良くすることができると思います。
今図書館から借りたアサヒカメラ8月号で「写真家に学ぶ最小限レタッチ術」を読んでいますが、写真家の横木安良夫氏のレポートがとても私の考え、アクションにマッチしていてすっごく好感の持てるレポートです。私はキヤノンのDPPも使うのでトーンカーブは使用する時もありますが。
c0071611_1202888.jpg
うまくいった時は本当に嬉しいです。
通常はコピーしてオリジナルは残すようにしています。別名で保存をやると誤って保存しちゃいそうで、最初にコピーしてオリジナル画像が残り易くしておきます。

私は記録的な写真を撮ると何か気が抜けた写真になってしまいますが、こうして一枚一枚レタッチと言う「焼き作業」をして写真の質を良くする・・・・・とても楽しいです。

でも機能の何%使っているだろう・・・・30%程度かも・・・・(汗)
レベル補正、明るさ・コンストラスト、シャドウ・ハイライト、カラーバランス、カラーバリエーション、レイヤー、覆い焼き、焼き込み・・・・・これで十分ですよね(笑)
[PR]
by aricom | 2006-08-26 10:13 | 東京散歩
<< Snap Snap~麻布十番祭り~ ページトップ Jazzの響き~麻布十番祭り~ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon