巣鴨長日~Sugamo Days~
aricom.exblog.jp
  ブログトップ
紫陽花の季節&写真基礎云々カンヌン

人気blogランキング写真部門参加中!1日1回クリックしてね

c0071611_10133828.jpg
私は地元第一主義なので北鎌倉まで見に行く気にはなれません(ウソ、単に腰が重いだけです)。
写真と言うのは自分や他人にとって身近なものでも魅力的に撮りたいものです・・・・
と言いつつ昨夜 出没!アド街ック天国で見た「筑波山」・・・中々良かったです。

Blogランキングに参加中「ポチッっとなぁ~」と応援クリックお願いしますclick for blog ranking



私のような鶏頭・下手の横好きが語るより、こういった事はすずさん匠さんが懇切丁寧に教えてくれるでしょう(ですよね?)。

写真は実に簡単です。
押せば撮れるんですから(笑)

しかし入り口は広いけど中は広い(あれ?)・・・・それが写真です。
絵の世界から転向して写真にはまる人も多いです。それが写真の魅力♪

光と感度、ISO、絞り、シャッター速度、露出(多分割、中央重点、スポット、etc)、構図(黄金分割、三分割、視線の誘導、意図、ボケ、etc)、カメラの特色、レンズの機能(望遠、広角、魚眼、etc)、光(硬軟、Magic Time、色合い、etc)、メンテナンス、プリント、レタッチ・・・・・様々な事が絡んできます。他にも捨てる技術・・・・いい写真を撮ったからと言って全て載せるのではなく、1枚に絞る。
そうした作業も上達には必要です。何故って?
自画自賛(自分を甘やかすのは)するのは「たやすい」からです。
敢えて心の中に「星一徹」を登場させて「これはダメ、あれはダメ」という精査も上達には必要です。

書いていて疲れたので終わり・・・・・ごめんちゃい、根性なしで・・・・・
[PR]
by aricom | 2006-07-02 10:15 | Nature
<< 半夏生を過ぎて~夏の匂い~ ページトップ インド洋の宝石 from 世界... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
錦秋 Skin by Sun&Moon